モンテッソーリ教育を学ぶ

【運動論③】粗大運動の発達~歩行完了までの動きの獲得~

粗大運動

【運動論②】では、誕生後の赤ちゃんの発達を通して、どのようにして一つ一つの動きができるようになっていくのかということ、大人の目に見える「できた」に至るまでに赤ちゃんの中で起こっていることについてお話し […]

【運動論②】生まれたばかりの赤ちゃんができる3つのこと♪(新生児の運動発達)

新生児

【運動論①】にて、モンテッソーリ教育における「運動」の定義について、また「運動」は意志通りに動かせる「随意運動」と、意志と関係なく動く「不随意運動」に分けられること。「随意運動」は、歩行が完了するまで […]

コラム『うちの子、楽しい時は声を出して笑うんです』

笑う子ども

『この子、楽しんでいますか?うちの子、楽しい時は声を出して笑うんです。』 これは、私がベビーシッターで1歳6ヶ月くらいのお子さんをお預かりした時、隣の部屋でお仕事をしていたお母様が突然やって来て、私に […]

ほいくis Webセミナー一般公開されました♪

ほいくis  モンテッソーリ

保育士さんのための情報サイト、“ほいくis”の企画でWebセミナーの講師をやらせていただきました。8月16日より限定公開されていたのですが、本日から一般公開されました~♪ Webセミナーの中でお伝えし […]

幼児期(3歳~6歳)に現れる『敏感期』

乳児期は、生きていくのに必要な力に対して敏感期が現れました。幼児期になると、その身に付けた力を使って、目的を持って行動するためだったり、社会の一員として生きていくために必要なちからに対して現れます。 […]

乳児期(0~3歳)に現れる『敏感期』

乳児期(0~3歳)の間に現れる敏感期は、産まれたこの世界で、人間として生きていくために必要な力に対して現れます。その力は、獲得して以降一生使い続ける力です。 敏感期を知ると、子どもの不可思議な行動の理 […]

その時その子の『敏感期』に合った環境を作りましょう♪

自己教育力は、子ども自身が自分に必要な力を知っていて、それを獲得するために身のまわりの環境に自ら関わることで発揮されます。そして、その環境を用意するのは大人の役割です。 それでは、どんな環境が子どもの […]

Webセミナーご視聴ありがとうございました!

ほいくis

ご視聴いただいた皆様、ありがとうございました! 私の家のネットワーク環境のせいか、動画と音声に差があり、一人で笑ってしましました。 今回は、とっても凝縮してお話しましたので、詳しいお話はこちらのブログ […]

『環境』を作ることこそが、私たち大人の一番重要な仕事、ミッションなのです☆

棚

自己教育力は、子ども自身が自分に必要な力を知っていて、それを獲得するために身のまわりの環境に自ら関わることで発揮されるとお話ししました。 この『環境』を用意することが大人の一番重要な仕事、ミッションな […]