【2歳6ヶ月おうちDEモンテ】セリアで買ったものだけで作るおしごと

【2歳6ヶ月おうちDEモンテ】セリアで買ったものだけで作るおしごと

先日、生後3ヶ月からベビーシッターに伺っているお家のご両親から、面白いミッションをいただきました!!
①2歳6ヶ月になった娘ちゃんとセリアでお買い物をすること
②家にあるものも使いつつ、おしごとを作ること
の2つです。さっそく娘ちゃんと出かけて行き、お買い物に出発!娘ちゃんが、レジで渡していた10円玉をカードリーダーに挿してしまい、冷や汗全開…笑
隙間があったら入れたい!のが2歳6ヶ月さんですもん。流石ですね。

2歳6ヶ月買い出し

買ったもの
・深めな陶器のお皿2つ(スプーンのおしごとには、少し深い方がよい)
・スプーン(ティースプーンか、子ども用のスプーンがサイズ的に良し)
・バスケット(回して開けるを入れる)
・6分けの木製ボックス(分ける、トング)
・クリームケース(回して開けるに使う。3個セット)
・貯金箱(回して開けられるもの。コイン落とし)
・コイン(おもちゃのお金が売っていたので、そのままコイン落とし)
・ビーズ(直径8㎜くらい。ビーズ落とし)・5色のスズ(スプーン、落とす)
・チェーンリング(万能!)・星型のチェーンリング(トング)
・クルクルヘアゴム(トング)
・ミルクボトルデザートカップ(フタが柔らかく、穴を空けやすい※写真なし)
・アクセサリーパーツ、カニカン(プラレールの連結に似ているので、後々)
・ぷるぷるボール(これでスプーンもできる)
ご自宅に用意されていたもの
・木製のお皿(少しフチがある平たいお皿は、トングにぴったり)
・シュガートング・トレー・おはじき・キャンディービーズ
・デコボール小・キラキラジュエル・カラーシール 等

スプーンのおしごと
スプーン4種

スプーン4種類考えました。器とスプーンは同じで、中身だけ入れ替えています。時々中身を入れ替えてあげると、興味を持って取り組んでくれます。用意する時のポイントは、一度すくうと良い感じにスプーンに乗ってくれるものを選ぶこと。この中だと、キラキラジュエル➡キャンディービーズと鈴➡おはじきの順で難しくなります。

トングのおしごと
トング3種

トングのおしごとは3種類。チェーンリングを3~5個くっつけたものと、クルクルヘアゴムです。トングのおしごとでは、多少弾力というか引っ掛かりがあるものを使うのがポイントです。このままのセットで、トングをお箸に換えれば、お箸のおしごととしても使うことができます。

その他(落とす、回して開ける、分ける)
落とす、回して開ける、分ける

①色のペアリング:色を意識して、デコボールを入れます。トングを使ってもOK
②ビーズ落とし:ミルクポット型のデザートカップにビーズサイズの穴を空けます。少し押し込む必要があるくらいのサイズで穴を空けるのがおすすめ。
③コイン落とし:あえて500円と50円でサイズを2種類に。コインがなければ厚紙などで作ればOKです。丸でなくても良きです。
④回して開ける:ちょうど娘ちゃんの大好きなアンパンマンフィギュアがピッタリ入ったので入れてみました。中に入れるのは何でもOK。入れなくてもOK。

チェーンリング
チェーンリング

チェーンリングは、このように1つのリングに4個付けて使いました。3種類のおしごとに使いました。他にも、フォークやお箸、落とすおしごとにも使えます♫

まとめ

今回は、2歳6ヶ月の娘ちゃんの興味や発達に合わせて用意しました。同じ2歳6ヶ月でも興味や発達は違いますから、月齢は目安として見てください。ご紹介したものは、2歳~3歳くらいの幅で考えてもらえるといいかなと思います。

モンテッソーリのおしごとは大人にも子どもにも魅力的に映りますが、インスタ等に投稿されているものを真似して用意するだけだとなかなか上手くいかないということもあると思います。どれも買って出すだけで簡単に用意できるものですが、実は一つ一つのものを選ぶのにも色々と考えを巡らせているのがモンテッソーリ教師。例えば、器一つにしてもスプーンは深い方、トングは浅い方が子どもが使いやすいからおしごとに集中しやすかったりします。できるだけ説明を入れたつもりですが、わかりにくい部分があればご質問くださいね。

+2